殿塚不動産株式会社【売買・賃貸・仲介・管理】

銀座線田原町駅降りてすぐの不動産屋さんです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽子板市

羽子板市

日程:平成25年12月17日(火)~19日(木)9:00~21:00(予定)
場所:浅草寺境内
お問合せ:浅草観光連盟 ℡03-3844-1221
※諸状況により日程・時間・場所などが変更になる場合があります。
事前に会場・主催者までお問合せください。

江戸時代、12月17・18日に正月用品や縁起物等を販売する店が境内に集まり
『歳の市』と呼ばれ、毎年この市で求めることをおめでたいこととした人々で賑わい
その名が江戸中に知れ渡っていました。
その「歳の市」が、今では「羽子板市」としてその形をとどめています。

これは羽子板でつく「おい羽根」が害虫を食べる「トンボ」に似ているため、
悪い虫がつかないとか、またそのかたい「豆」(むくろじ)の部分から
「魔滅(まめ)」にあてられ魔除けになる、あるいは「マメに暮らせる」などの
縁起を担ぎ、江戸後期のころから女子の誕生した家に羽子板を贈る
風習ができました。
これによって羽子板を正月の縁起物として「歳の市」で扱う店が
増えていったからだと伝えられています。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。